検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

波長可変システム光源

Keysight N7711AおよびN7714A波長可変レーザーは、シングルポートおよび4ポートの光源で、CバンドおよびLバンドの波長に対応します。 すべてのモデルは、CバンドおよびLバンドの仕様波長範囲内の任意の波長ポイントに到達できます。 狭い線幅とオフセットグリッド微調整機能により、レーザー伝送システムの現実的なロード用光源として最適です。 システム・ロード・アプリケーションでは、システムトランスミッターのように、単にチャネルインデックスを変更するだけでレーザーのグリッドチューニングが可能であることが望まれます。 チャネルグリッドは、50 GHzなどのITU-T規格のグリッド間隔にも、任意のグリッドにも調整可能です。 Keysight N7711AおよびN7714A波長可変レーザーは、1/2ラック幅、1ラックユニットの高さの小型形状で提供されます。 この小型形状により、多チャネルのシステム・ロード・アプリケーションに最適です。

製品の比較/一覧 (2)

  • N7711A シングルポート波長可変レーザ・システム光源 N7711A シングルポート波長可変レーザ・システム光源 (1) 

    N7711A シングルポート波長可変レーザ・システム光源

    新しいKeysight N7711Aシングルポート波長可変レーザは、ハーフ19インチ幅、高さ1ユニットというコンパクトなサイズながら、CもしくはLバンドの波長に対応し、最新の光伝送システムなどに対する試験光として最適です。

  • N7714A 4ポート波長可変レーザ・システム光源 N7714A 4ポート波長可変レーザ・システム光源 (1) 

    N7714A 4ポート波長可変レーザ・システム光源

    新しいKeysight N7714A 4ポート波長可変レーザは、ハーフ19インチ幅、高さ1ユニットというコンパクトなサイズながら、CもしくはLバンドの波長に対応した光源を4ポート搭載し、最新の光伝送システムなどに対する試験光として最適です。