検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

PXIシグナル・アナライザ

シグナル・アナライザは、バンド外歪みのダイナミック・レンジを最大化する掃引同調スペクトラム解析機能とチャネル内歪みを正確に測定するベクトル信号解析機能を組み合わせたものです。この組み合わせにより、ダイナミック・レンジと測定速度を犠牲にすることになく、通信信号の周波数、振幅、スプリアス、位相雑音の測定と変調解析を正確に行えます。

主にチャネル内測定を行う場合は、既知の信号の高速測定に最適化されたPXIベクトル・シグナル・アナライザをご検討ください。

Xシリーズ シグナル・アナライザをCXA-m PXIeシグナル・アナライザに拡大し、最高26.5 GHzまで全て仕様化された性能を提供します。これにより、既存のコードを活用して、4スロットでRF/マイクロ波信号を扱えます。Keysight CXA-mシグナル・アナライザを選択することにより、マイクロ波測定の占有面積を削減できます。

Keysight Xシリーズの総合的な利点の活用

  • すべてのXシリーズ シグナル・アナライザで同一の測定アプリケーションを使用することにより、一貫性と再現性のある結果を実現
  • Xシリーズで共通の制御コード、アプリケーション、機能、グラフィカル・ユーザ・インタフェースを使用することにより、研究開発から製造、保守へのシームレスな移行を確実に実現
  • 使い慣れたインタフェースにより、習得時間を短縮
  • M9260A PXIeオーディオアナライザ M9260A PXIeオーディオアナライザ 

    M9260A PXIeオーディオアナライザ

    Keysight M9260Aは高速かつ高性能なオーディオテスト用にデザインされています。以下の特長があります。

    • 高速オーディオテスト
    • 純度の高いオーディオ信号の発生
    • 高性能オーディオ測定
    • オーディオテスト向けの使いやすさ

  • M9290A CXA-m PXIeシグナル・アナライザ、10 Hz~26.5 GHz M9290A CXA-m PXIeシグナル・アナライザ、10 Hz~26.5 GHz 

    M9290A CXA-m PXIeシグナル・アナライザ、10 Hz~26.5 GHz

    • 10 Hz~3、7.5、13.6、26.5 GHz 
    • 最大25 MHzの解析帯域幅 
    • 掃引モードまたはFFTモードを選択可能 
    • 汎用測定アプリケーション