検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

MIMO RF信号解析/発生テスト・システムおよびソフトウェア

MIMO RF Signal Analysis and Generation Test Systems and Software

高性能MIMO RF信号解析/発生テスト・システムおよびソフトウェアは、MIMO通信システムと呼ばれるアンテナ・システムなどの最新の無線テクノロジーの研究、製品開発、製造テストや、802.11n無線LANおよび802.16e Mobile WiMAX­ Wave 2などの無線規格のMIMO設定に最適なツールです。各システムは、2、3、または最大8個のチャネルで構成でき、以下の測定器で正確で安定した同期が可能です。

  • V2920A RFベクトル信号発生器
  • V2820A RFベクトル・シグナル・アナライザ
  • V2895A MIMO同期ユニット

これらの測定器は、最大80 MHz帯域幅の信号を発生し、802.11n 40 MHz無線LANなどの広帯域信号を初めとするさまざまな信号タイプを測定できます。MIMO信号の発生と解析は、V2901A Signal Meister統合型RF信号解析/発生ツールキットで実行できます。これは、802.11n無線LANおよび802.16e Mobile WiMAX Wave 2アプリケーションやMIMO無線通信の研究に最適なソリューションです。

WiMAXはWiMAX Forumの商標です。

  • V2920A RFベクトル信号発生器 [販売・サポート終了製品] V2920A RFベクトル信号発生器 [販売・サポート終了製品] 

    V2920A RFベクトル信号発生器 [販売・サポート終了製品]

    V2920A RFベクトル信号発生器は、10 MHz~4 GHzまたは6 GHzのCW信号と変調信号を出力でき、無線チップセット、無線モジュール、無線デバイスの研究開発や製造テストに最適です。

  • V2820A RFベクトル・シグナル・アナライザ [販売・サポート終了製品] V2820A RFベクトル・シグナル・アナライザ [販売・サポート終了製品] 

    V2820A RFベクトル・シグナル・アナライザ [販売・サポート終了製品]

    V2820A RFベクトル・シグナル・アナライザは、既存の無線規格だけでなく、広い帯域幅、複雑な変調、高いスループットなどの特長を持つ新しい無線通信規格を採用したデバイスに対して、高度な信号解析機能を提供します。

  • V2901A SignalMeister統合型RF信号解析/発生ツールキット [販売・サポート終了製品] V2901A SignalMeister統合型RF信号解析/発生ツールキット [販売・サポート終了製品] 

    V2901A SignalMeister統合型RF信号解析/発生ツールキット [販売・サポート終了製品]

    V2901A SignalMeister統合型RF信号解析/発生ツールキットを使えば、高度な無線通信規格で用いられる複雑な信号の作成と解析が可能になります。

  • V2895A MIMO同期ユニット [販売・サポート終了製品] V2895A MIMO同期ユニット [販売・サポート終了製品] 

    V2895A MIMO同期ユニット [販売・サポート終了製品]

    V2895A MIMO同期ユニットは、システム測定器に対して同期した信号を供給します。

  • V2891A アップコンバータ [販売・サポート終了製品] V2891A アップコンバータ [販売・サポート終了製品] 

    V2891A アップコンバータ [販売・サポート終了製品]

    V2891Aアップコンバータは、トランスミッタへのアナログI/Qベースバンド信号とレシーバからのアナログI/Q出力信号を処理することにより、トランシーバのテストを可能にします。