検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

USBパワー・センサ

 USB Sensors

Keysight USBおよびLANパワーセンサは、小型で持ち運び可能で、パワーメータのピーク/平均パワーの測定機能を備えています。

プラグアンドプレイUSBインタフェースを備えているので、セットアップが非常に簡単です。センサをPCに接続するだけで、付属のソフトウェアを使ってパワー測定をすぐに開始することができます。Keysight’s USBパワーセンサは、ユーザーのニーズに対応できるだけでなく、セットアップも簡単で、高度な機能を備えたセンサです。

衛星システムの長距離リモートモニタリング用のLAN接続パワーセンサをお探しではありませんか? 熱真空対応オプション搭載の業界初のLAN/Power over Ethernet(PoE)対応センサであるU2049XA LANパワーセンサを選択してください。
 

U2040Xシリーズワイド・ダイナミックレンジ・パワーセンサ

U2020 XシリーズUSBピーク・パワー・センサ特長:

  • 10 MHz~33 GHzの周波数レンジ(センサに依存)
  • 小信号測定用の広いダイナミックレンジ(-70~+26 dBm)
  • 超高速測定(50,000回/秒)
  • すべての一般的な無線信号に対して高確度/高再現性

U2020 Xシリーズ USBピーク/アベレージ・パワーセンサU8480シリーズ USB熱電対パワー・センサ

特長:

  • ピーク/アベレージパワーの測定  
  • 50 MHz~40 GHzの周波数レンジ(センサに依存)
  • -30~+20 dBm(50 dB)の広いピーク・パワー・ダイナミックレンジ
  • 最高25,000回/秒の高速測定(バッファ・モード時)

U8480シリーズ USB熱電対パワーセンサ

U2000シリーズUSBアベレージ・パワー・センサ特長:

  • DC/10 MHz~67 GHzの周波数レンジ(センサに依存)
  • クラス最高のパワー・リニアリティ:0.8 %以下
  • -35~+20 dBmの広いダイナミックレンジ
  • >400回/秒の高速測定(熱電対センサでは最高速)
  • リアルタイム測定不確かさ(MU)表示機能

U2000シリーズ USBアベレージ・パワーセンサ

特長:

  • あらゆる信号タイプの真のアベレージパワーの測定(帯域幅が無制限)
  • 9 kHz~24 GHzの周波数レンジ(センサに依存)
  • -60~+44 dBmの広いダイナミックレンジ(センサに依存)
  • 最高1000回/秒の高速測定(バッファ・モード時)

使いやすいパワー測定ソフトウェア

USBパワーセンサを補完するN1918Aパワー解析マネージャソフトウェアの詳細についてはこちらをご覧ください。N1918A パワー解析マネージャソフトウェア

Keysight BenchVueソフトウェア(バージョン2.5以降)は、Keysight U2020 XシリーズUSBピーク/アベレージパワーセンサで使用できます。BV0000A BenchVueプラットフォームソフトウェア。

使用可能な測定器:

キーサイトの特定の測定器(U2000シリーズのみ)と完全なファームウェアの互換性があります。

Keysight Technologies F&S Award Logo

製品の比較/一覧 (30)

関連する業種&テクノロジー