検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

P シリーズ・パワー・メータ

P-Series Power Meters

Pシリーズ・パワー・メータでは、広帯域パワー、時間、統計測定が可能です。

  • 30 MHzのビデオ帯域幅、100 Mサンプル/sの高速連続サンプリング
  • DUTに接続した状態でゼロ調整/校正が可能
  • 50 MHz~40 GHzの周波数レンジ
  • USB、LAN、GPIBインタフェース
  • 以前の 8480 シリーズおよびEシリーズ/Pシリーズ・センサと組み合わせて使用できます(N1917A ケーブルが必須)。
     

N8262Aは、小型でスリムなLXI対応のPシリーズ・モジュラ・パワー・メータです。N8262Aを使用すれば、テスト・システムのサイズを低減できるだけでなく、LANベースの自動パワー測定を行えます。LXIテストの標準化および既存のテスト資産との相互運用性により、システムをすぐに構築できます。

N1918Aパワー解析マネージャは、Pシリーズ・パワー・メータ/U2000シリーズUSBパワー・センサの機能をさらに高めるソフトウェア・アプリケーションです。特長の一部として、柔軟な表示フォーマット、15ポイントのパルス・パラメータの特性評価、リモート・モニタリングのリミット/警告機能、記録/再生機能があります。 U2000シリーズUSBセンサの特長をビデオデモ(日本語注釈付き)でご覧ください。 ビデオデモ

測定の自動化:低価格で容易に

どの測定器をプログラミングする場合も、Keysight VEE グラフィカル言語と I/O ハードウェアを使用すれば、セットアップと自動化が容易に行えます。詳細をご確認ください:

製品の比較/一覧 (3)

  • N1911A Pシリーズ・シングル・チャネル・パワー・メータ N1911A Pシリーズ・シングル・チャネル・パワー・メータ (1) 

    N1911A Pシリーズ・シングル・チャネル・パワー・メータ

    • 30 MHzのビデオ帯域幅 
    • 100 MSa/sのシングルショット、リアルタイム捕捉 
    • 主な測定:ピーク、アベレージ、ピーク対アベレージ比、立ち上がり時間、立ち下がり時間、パルス幅
    • 22種類の定義済みフォーマット:WiMAX、DME、HSDPAなど


     

  • N1912A Pシリーズ・デュアル・チャネル・パワー・メータ N1912A Pシリーズ・デュアル・チャネル・パワー・メータ (1) 

    N1912A Pシリーズ・デュアル・チャネル・パワー・メータ

    • 30 MHzのビデオ帯域幅 
    • 100 MSa/sのシングルショット、リアルタイム捕捉 
    • 主な測定:ピーク、アベレージ、ピーク対アベレージ比、立ち上がり時間、立ち下がり時間、パルス幅
    • 22種類の定義済みフォーマット:WiMAX、DME、HSDPAなど
       

  • N8262A Pシリーズ・パワー・メータ(LXI対応) N8262A Pシリーズ・パワー・メータ(LXI対応) (1) 

    N8262A Pシリーズ・パワー・メータ(LXI対応)

    N8262A Pシリーズ・パワー・メータは、小型でスリムなLXI対応のピーク・パワー・メータで、ピーク、ピーク対平均比、平均パワーの自動測定が可能です。