お問い合わせ窓口

衛星

地球軌道上や宇宙空間に出ていく衛星にとって、「最初から正常に動作」することの意味はきわめて重要です。衛星ペイロードの誘導システムからマイクロ波通信まで、Keysight のデザイン/検証ツールは、衛星とそのサブシステムが最初の時点から任務の全期間にわたって常に正常に動作することを保証する役割を果たします。

主な製品概要
  PSA シリーズ・スペクトラム・アナライザ最高 80 MHz の瞬時帯域幅により、スペクトラム占有/掃引同調/変調解析測定を実行できます。
  89601 VSA ソフトウェアアナログ/デジタル変調をアナログまたはデジタル・フォーマットで復調します。一部の Keysight 測定器内部、および Keysight ADS ソフトウェアと MATLAB® で動作します。
  89604 ディストーション・テスト・スイート・ソフトウェア付加 EVM、AM/AM および AM/PM 歪みなどの測定により、パワーアンプを評価します。
  VSA 80000A 超広帯域ベクトル・シグナル・アナライザ信号のタイム/周波数/デジタル変調ドメインの測定と解析を、最高 13 GHz の帯域幅で実行できます。
  PSG 信号発生器複雑なアナログ/ベクトル波形、掃引、変調信号を、大きな出力パワーと小さな位相雑音で作成できます。
  E4438C ベクトル信号発生器校正済みのテスト信号を、ベースバンド、IF、6 GHz までの RF 周波数で作成できます。任意波形機能とリアルタイム I/Q 機能を備えています。
  E8663B アナログ信号発生器複雑なアナログ変調信号(AM、PM、OM、パルス)を、優れたレベル確度、大きな出力パワー、小さな位相雑音で発生できます。
  PNA-X マイクロ波ネットワーク・アナライザアンテナやミリ波コンポーネントの評価を、内蔵の第 2 信号源と周波数コンバイナで実行できます。
  PNA シリーズ・マイクロ波ネットワーク・アナライザオプションの周波数オフセット・モードと校正済みコンバータ測定の追加により、ミキサやコンバータをテストできます。
  Advanced Design System ソフトウェア衛星通信システム用の複雑な高周波システム/回路デザインをすばやく作成します。Keysight コネクテッド・ソリューションを使えば、シミュレーションと実際の測定を結び付けることができます。
  衛星パワー・システム・ソリューションKeysight のソーラ・アレイ・シミュレータ(SAS)は、480 W 出力の DC 電源で、ソーラ・アレイの出力特性をシミュレートします。

MATLAB は The Math Works, Inc. の米国における登録商標です。

1 / 1

並べ替え
丸文株式会社 

丸文株式会社

丸文株式会社はX COM社のコンパクトで軽量、低価格なIQCシリーズ RFシグナル キャプチャ&プレーバック システムを提供します。EXA、MXA、PXAシリーズ シグナルアナライザーと接続して、広帯域でRFシグナルを長時間ストレージします。SPECTRO Xソフトウエアで広帯域のRFシグナルを可視化、解析、検索するのみでなく、MATLAB、89600B等へエックスポートでき、RFシグナル解析に新しいソリューションを提案します。

ソリューション・パートナー