お問い合わせ窓口

イーサネット・デザイン&テスト

イーサネット規格(IEEE 802.3)は、ツイスト・ペアの10BaseT(10 Mb/s)、100BaseTX(100 Mb/s)、1000BaseT(250 Mb/s、4レーン)から光ファイバの10 Gビット・イーサネットまで、広く配備されています。

10/100/1000Mイーサネットを実装するデザインは、3つのそれぞれの規格に完全に準拠するように特性評価する必要があります。10 Gビット・イーサネットでは、3.125 Gb/sで動作する4つのXAUI電気ストリーム、コンバインド10 Gb/s電気信号、10 Gb/s光信号の特性を評価する必要があります。

仕様とコンプライアンス・テストは、IEEEにより定義されています。ここでは、イーサネットのデザインの概要、最新の測定手法、デザイン/デバッグ手法を紹介します。

YouTubeビデオを見る