検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

パルス振幅変調(PAM-4)のデザイン/テスト

キーサイトは、シミュレーション用および32 Gボーを超える入出力デザインの評価用の完全なPAM-4ソリューションを提供します。

データセンターのネットワーク帯域幅に対する需要が増え続けています。400Gとも呼ばれている400 Gb/sリンクの実現は、データセンターのネットワーク帯域幅の増大に対する継続的なニーズに対応するための次のステップとなります。パルス振幅変調(PAM-N)などのマルチレベル信号フォーマットは、400Gの実装を可能にするテクノロジーです。しかし、NRZ(non-return-to-zero)からPAM-4への革新的な変化は、新しいデザイン、測定、テストの課題をもたらします。

ここに掲載されているリソースでは、PAM-4およびPAM-Nのデザインの概要、最新の測定手法の説明、デザイン/デバッグの手法やテストソリューションの実例を紹介します。キーサイトのソリューションで最高のデザインを追究してください。

HARDWARE+SOFTWARE+PEOPLE=PAM-4 insights

Pulse Amplitude Modulation (PAM-4) Design and Test Solutions