お問い合わせ窓口

高速バスおよびシリアル・インターコネクトのコンプライアンス

徹底的なコンプライアンス・テストによる、潜在的な問題の特定

長年にわたるトレーニングや経験を、実行するすべての測定に活かすことができます:業界の標準化委員会の委員を務めているKeysightの専門家が、コンプライアンス要件の定義付けを支援しています。これにより、紹介したツールを含め、弊社のツールの信頼性も保証されます。各業界規格に固有のソリューションを、以下のリンクから見つけることができます。Keysightが、最高のデザインの実現を支援。

1-5 / 5

並べ替え
イベント・カレンダー 
キーサイトのイベント、セミナ予定一覧

セミナー

 
PCI Express® 3.0の問題とAgilentのテスト・ソリューション 
 

ウェブセミナ(録画)

 
PCI Express® 3.0の概要と主なデザイン上の問題 
 

ウェブセミナ(録画)

 
How to Solve DDR Signal Integrity Validation Challenges 
How to Solve DDR Signal Integrity Validation Challenges

トレーニング資料 2008-02-13

 
Tips to Debugging DDR 1, 2 and 3 Physical and Protocol Layer Issues webcast 

トレーニング資料 2009-01-06