お問い合わせ窓口

太陽電池セル/モジュール/アレイのテスト

Testing Solar Cells

太陽電池のさらなる効率向上とコストの削減を達成するには、再現性と信頼性が高く正確なテスト結果を迅速に得ることが不可欠です。高性能で、製造性が高い太陽電池セル/モジュール/アレイを実現するために、研究開発では高性能なテスト機器が必要です。Keysightの電源、スイッチ/測定ユニット、電子負荷、DMMは、太陽電池セル/モジュール/アレイのI-V曲線性能を、正逆両方の極性、フル放射、薄暗がりで測定できる優れた機能を提供します。Keysightの製品は、ベンチおよび高速な製造ラインでの太陽電池デバイスの測定に最適です。

高品質な太陽電池モジュール/アレイの製造では、太陽電池セルの特性評価と分類が必要です。共通のモジュール/アレイにインストールする太陽電池セルのI-Vを整合させることが、最適な出力パワーの実現に必要です。生産性とモジュール/アレイ性能を最大に向上させるには、高速かつ正確で信頼性の高い測定が不可欠です。

太陽電池セル/モジュール/アレイの正極性I-V測定では、デバイスに定電圧で負荷をかけたり、ゼロから開放電圧値Vocまで電圧を増加し、出力電流を測定します。ゼロ電圧値は、使用可能な最大短絡電流値(Isc)に対応します。一方、Vocでは、デバイスの出力電流の測定値はゼロです。薄暗がりでの太陽電池デバイスの逆極性I-V測定では、逆極性電圧のアプリケーションが必要です。

詳細については、次のページをご覧ください。 太陽電池セル/モジュール・テストのためのソリューション

絞込み

絞込みのリセット

コンテンツのタイプ

製品カテゴリ

1 / 1

並べ替え
【 無料 】イベント・カレンダー 
キーサイトのイベント、セミナ予定一覧

セミナー