キーサイト・テクノロジーは、NYSEに上場しました。 | 詳細はこちら

 

お問い合わせ窓口

TD-SCDMA

TD-SCDMAは、中国が開発した3G規格で、国際標準の3G規格の1つとしてITUおよび3GPPによって承認されています。TD-SCDMAは、時分割デュプレックス(TDD)規格で、同一周波数で送受信するため、携帯インターネット・アクセスやマルチメディア・サービスなどのデータ量の多いアプリケーションに最適です。

Keysightは、中国のTD-SCDMAの屋内およびフィールドでの試験に携わってきました。コンポーネント/サブシステムのデザインから、ハンドセット/基地局の機器の製造、ネットワークの配備まであらゆる分野を対象にした製品およびテスト・ソリューションを提供しています。詳細な解析、高い信頼性、次世代無線通信開発の加速。

YouTubeビデオを見る 

絞込み

絞込みのリセット

コンテンツのタイプ

一致する情報は見つかりませんでした | 絞込みのリセット