検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E4407B-STD ESA-E スタンダード・アナライザ、9 kHz - 26.5 GHz

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

主な特長と仕様

  • 0.4dBの振幅確度
  • +16 dBmの3次ひずみインターセプト・ポイント(TOI)
  • -167 dBmの表示平均ノイズ・レベル(DANL)、内蔵プリアンプ使用時
  • 1 Hzの狭い分解能帯域幅(オプション)

特長

  • トレース・ポイント2~8192の可変掃引
  • 最大32個の不均一スパンを繋げて一度に掃引するセグメント掃引
  • 堅牢でポータブル、ラボ・グレードの性能をフィールドで
  • 所定の確度を得るためには5分間のウォームアップが必要

概要

ESA-E スタンダード・アナライザは汎用のRF測定/マイクロ波測定に最適な中性能のポータブル・スペクトラム解析ツールです。ESA-E スタンダード・アナライザは、いくつかのオプションをお求めやすい価格で提供しています。