検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

16902A ロジック解析システム

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

測定の柔軟性(構成)

ユーザ・インタフェース

  • 12.1インチ・カラー・タッチ・スクリーン・ディスプレイ、解像度800×600
  • Windows XP Proのわかりやすいユーザ・インタフェースとなじみの操作
  • データ表示: 波形/チャート、リスト、パケット・ビュワー、ソース・コード、比較
  • 専用ホット・キー、ノブ、キーボード、マウス

コネクティビティ

  • LAN: 10/100 BaseT(オプションでギガビットLAN) 16900シリーズ ロジック解析システム用E5860A Gbit LANカード
  • I/Oポート: 2個のUSB 1.1、パラレル、シリアル、外部ビデオ、校正(BNC)、クロック入力(BNC)
  • 他の測定器とのインタフェース: トリガ入力/出力、ターゲット制御ポート
  • View Scopが時間相関を有するロジック・アナライザとオシロスコープの波形を統合表示 View Scope

概要

Keysight 16902Aロジック解析システムは、ディジタル・システムに対するさまざまなデバッグ機能を提供します。特に拡張性に優れ、革新的なプローブ、高性能測定モジュール、ポスト・プロセッシング解析ツールを使用して、容易にシステムをカスタマイズすることができます。

様々なモジュールによる測定の柔軟性の実現

この6スロットのロジック解析システムをニーズに合わせてカスタマイズすることができます : 測定モジュール

  • アナライザの制御 : 大型の12.1インチ・タッチ・スクリーンから直接アナライザを制御できます。フロント・パネル・コントロールには頻繁に使用するショートカット・キーや、スクロールやスケーリングのための専用ノブもあります。また、マウスやキーボードも利用することができます。
  • マルチフレーム・プロ : 複数のメインフレームを使用して、複雑なマルチバスのシステムをデバッグすることができます。
  • マルチモニタ・サポート : 最大4つの外部モニタで最高1600 x 1200の解像度で表示できるため、最大限にデータ表示を活用することができます。PCIビデオ・カードが必要です。
  • 複数のデータ・ビュー : 波形/グラフ、リスト、ソース・コード、比較表示で時間相関データを解析することにより、症状から根本原因まで問題を追跡することができます。
  • Windows®デスクトップ・シェアリング : この 機能によりロジック・アナライザをリモート・アクセスできます。
  • Analysis APIツール : 高度なデータ解析ツールを作成できます。
  • トリガ・イン/トリガ・アウト : 外部機器との相関をとることができます。
  • セットアップおよびデータ管理 : セットアップや大容量のデータを内蔵CD-RWディスク、内蔵80GBハード・ディスクまたは、10/100 BaseT LANネットワークを利用して保存/復元を行うことができます。
  • PCIカード・スロット : ギガビットLAN、複数のモニタ用ビデオのサポート、その他の周辺機器を追加できます。2つのフル・プロファイルと1つのロー・プロファイルPCIカード用のスロットがあります。
  • その他の特長 : モジュラ・システム。 フル機能。 分かりやすい操作。 ホスト・パワー・モード。 オープンなPCプラットフォーム。 広いプロセッサ・サポート。FPGA, ASICおよびバス・サポート。 Infiniiumオシロスコープとのリンク。革新的なプロービング。詳細は次のページを参照してください : 16900シリーズ ロジック解析システムの特長
  • 測定モジュール/ロジックアナライザ・メインフレーム適合表
  • B4655A FPGA ダイナミック・プローブ
  • 16900シリーズ ロジック解析システム用E5860A Gbit LANカード
  • 16900Aおよび16902A ロジック解析システム用E5861A マルチフレーム・ケーブル