検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

機器の特長

  • Quick Scanテクノロジーにより、最大2 sec/frame(200×200ピクセル)のスキャンレートを実現可能
  • NanoNavigatorソフトウェアで、効率的で魅力的なワークフローベースのGUIを利用可能
  • Auto Drive機能により、すべてのシステムパラメータを自動的に数秒以内で設定可能
  • 広帯域幅デジタルコントローラーによって高速動作/高精度を確実に実現
  • 液中/気体中/大気中の条件で優れたイメージング性能を実現

研究のリソース

概要

HP/アジレントから受け継がれる原子間力顕微鏡、薄膜硬度計、走査型電子顕微鏡のラインナップをご覧ください。

Keysight 9500 AFMは、革新的な新しいNanoNavigatorソフトウェア、広帯域デジタルコントローラー、最先端のメカニカルデザインを統合することで、最大2 sec/frame(200×200ピクセル)のスキャンレートを実現しています。 システムは産業科学の研究開発ユーザー向けに設計されていて、材料科学、ライフサイエンス、ポリマー科学、電気特性評価に最適です。 9500は、液中/気体中/大気中の条件で優れたイメージング性能を発揮します。


9500 AFMで極めて高速なスキャンレートが可能になる新しいQuick Scanテクノロジーを、システムオプションとして追加できます。 Quick ScanはNanoNavigatorによって制御されます。NanoNavigatorは新しいイメージング/分析ソフトウェアパッケージで、高度なAuto Drive機能を備えていて、9500のすべてのパラメータを自動的かつ最適に数秒以内に設定できます。 新しいFPGAベースの広帯域デジタルコントローラーによって高速動作/高精度を確実に実現でき、別の外部制御ボックスを使用する必要がなくなります。