お問い合わせ窓口

PA2201A IntegraVision パワー・アナライザ – 2チャネル、単相

購入窓口
  • Keysight - 納期はお問合せ下さい

構成例の参考価格(税抜) ¥ 2,460,473

構成例

PA2201A IntegraVision Power Analyzer, 2 channels, 1 phase

  • 5年間の保証(引取)

構成例の参考価格(税抜) ¥ 2,460,473

製品の構成

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • アイソレートされていて、1000 Vまでフローティング可能(Cat II)
  • AC、DCまたはAC+DCの測定
  • 0.05 %の基本確度(50/60 Hz)
  • 5 MSa/sのサンプリングレート(16ビット、全波形同時)
  • 1000 Vrmsまでの電圧測定(最大2 MHzの帯域幅)
  • 2個の内蔵シャント抵抗(2 Armsと50 Arms)を使用した電流の直接測定(最大100 KHzの帯域幅)
  • 外部電流プローブおよびトランスデューサ用BNC入力(フルスケール最大10 V、最大2 MHzの帯域幅)
  • 12.1インチのタッチスクリーンを備え、ベンチでの使用に最適

概要

表示、測定、検証

Keysight PA2201A IntegraVisionパワー・アナライザは、正確なパワー測定機能とタッチ式オシロスコープの表示機能を兼ね備えた、使いやすい測定器です。16ビットの分解能を活かしきる大型画面を持ち、開発製品の性能を表示、測定、検証するために必要なビューを提供します。 IntegraVisionパワー・アナライザは、アイソレートされた入力を備え、波形測定をはじめFFT等の高調波解析に対応できるため、正確で信頼性の高いデザイン/検証を短時間で実現できます。 電圧、電流、電力をリアルタイムで捕捉する高速デジタイザを使用すれば、過渡現象、突入電流、状態遷移等の単発測定を表示できます。 FFT解析では、パワー損失をタイムドメインと周波数ドメインで同時表示で解析できます。