検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

構成例の参考価格(税抜) ¥ 2,473,948

構成例

N1930B Physical Layer Test System Software

  • N1930B-1FP PLTS Base Analysis Fixed License
  • N1930B-3FP PLTS Measurement & Calibration Fixed License
  • R1287A 90 日間 メディア交換保証

構成例の参考価格(税抜) ¥ 2,473,948

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • 16チャネル、8 psのTDRなどの新しいハードウェアのサポート
  • MS Wordドキュメント機能ブロックベースのカスタム特性評価レポート
  • 自動フィクスチャ除去(AFR)アルゴリズムの機能拡張

概要

業界最高の機能を備えた新しいPLTS 2016

新しいN1055A 50 GHz 4ポートTDR/TDTリモート・サンプリング・ヘッドは86100D DCA-Xと組み合わせることにより、16チャネル、8 psのTDRテストシステムを実現します。 業界最高のTDRシステムをPLTS 2016で制御できるようになりました。

物理層テストシステム(PLTS)2016ソフトウェアは、今日の高速デジタルデザイナー向けの高性能シグナル・インテグリティー・ツールです。 ハイ・スピード・インターコネクトのデザイン/解析/トラブルシューティングを行うシグナル・インテグリティー・ツールは数多くありますが、これらすべてを管理するのは困難です。 Keysight PLTSデザインチームはバージョン2016を開発し、生産性を実質的に向上できる新しいツールを実装しました。これにより、シグナル・インテグリティー・エンジニアは現実の問題を解決できます。 新しいハードウェアプラットフォームでは、高速デジタルデザイン用の物理層テスト・システム・シリーズの機能が引き続き拡張されています。

シグナル・インテグリティー・エンジニアリングは要求の厳しい分野であり最新の測定分析ツールが必要です。 キーサイトは頻繁にお客様と協力し、機能向上のための新しい機能を取り入れています。 お客様主導の機能の1つは、カスタム特性評価レポートです。 この新しい機能では標準化されたMS Wordドキュメントフォーマットのテストレポートのテンプレートを作成できます。 PLTS 2016は、さまざまな測定を基にレポートを作成するためのドキュメントテンプレートに組み込まれる「機能ブロック」のセットを定義します。 使い慣れたWordドキュメントツールを使用して、PLTS内のマルチドメイン測定、グラフィックス、表、画像すべてを容易かつ柔軟に構成することができます。

最後に、PLTS 2016の強力な自動フィクスチャ除去(AFR)のディエンベディングアルゴリズムは、シグナルインテグリティーの分野で世界中の支持を受け今後も改良し続けます。 AFRは、誤差補正のための誤差モデルのないテストフィクスチャにおいて、ディエンベッディングを利用可能にし、Sパラメータ誤差補正の事実上の標準となりました。 最新のAFRテクノロジーは、PLTS 2016でもさらに進化を遂げ、いくつかのゲーティングパラメータが追加され、測定とモデリングとの相関で使用するための被試験デバイス(DUT)のSパラメータの因果律が向上します。

PNAシリーズのファームウェア、アップグレード、サポート

関連する業種&テクノロジー