検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

HeatWave電気-熱解析ソフトウェア

キーサイトのHeatWave電気-熱解析ソフトウェアは、チップおよびスタックダイ型SiP用のIC熱解析シミュレータです。HeatWaveはデバイスやインターコネクトの空間分解能でチップ全体の温度プロファイルを計算し、そのデータに注釈を付け回路シミュレータに渡すため、正確な温度のシミュレーション結果が得られます。チップ内の熱源や熱伝導路はサブミクロンスケールの形状なので、こうした形状に合った熱モデリング手法や数値解法を用いる必要があります。シミュレーション結果は、必要な分解能と確度を備えた3次元温度プロファイルとして表示されます。HeatWaveは、Cadence Virtuosoなどの複数のICデザインツールで動作します。HeatWaveソルバーは、Advanced Design System(ADS)でも使用可能で、RFIC/MMICアプリケーションに対応しています。詳細については、ADS電気-熱シミュレータエレメントを参照してください。

HeatWaveの主な利点

  • HeatWaveを使用すれば、温度が回路の性能に与える影響を回路シミュレータで確認できるので、温度による影響を考慮した回路に修正した後に製造に移行する事が可能です。
  • HeatWaveは、IC内の動作時の正確な温度プロファイルを提供することにより、回路内のホットスポットや予想外の温度変動を明らかにします。
  • HeatWaveは正確で現実的な温度データを使用するため、信頼性や寿命の問題を効率よく検出できます。

HeatWaveの詳細

  • W2590ET HeatWave 電気-熱シミュレータ W2590ET HeatWave 電気-熱シミュレータ 

    W2590ET HeatWave 電気-熱シミュレータ

    • 電気-熱ソルバは、回路シミュレータで動作し、温度を考慮したシミュレーション結果を提供します 
    • 大規模なデザインに対応:大規模なアナログ/ミックスド・シグナルICデザインおよびデジタルICデザインを扱えます
    • 高精度:サブミクロン分解能のデバイス・レベルの正確な温度データを提供します
       

  • W2591ET HeatWave定常状態アナログ電気-熱シミュレータ W2591ET HeatWave定常状態アナログ電気-熱シミュレータ 

    W2591ET HeatWave定常状態アナログ電気-熱シミュレータ

    • 電気-熱ソルバは、回路シミュレータで動作し、温度を考慮したシミュレーション結果を提供します 
    • 大規模なデザインに対応:大規模なアナログ/ミックスド・シグナルICデザインおよびデジタルICデザインを扱えます
    • 高精度:サブミクロン分解能のデバイス・レベルの正確な温度データを提供します