検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

電気/光クロック・データ・リカバリ・ソリューション

Keysightのクロック・データ・リカバリ・ソリューションは、50 Mb/s~32 Gb/sの優れたデータ・レート・レンジを備え、コンピュータ/データ通信/通信規格のさまざまなトランスミッタおよびレシーバのテスト・セットアップにも最適です。

N4877Aクロック・データ・リカバリ/デマルチプレクサ は、KeysightのCDR製品のコア製品です。調整可能なループ帯域幅、選択可能なピーキング機能、高感度性能、低固有ジッタ性能を組み合わせて、正確な測定が行えます。データ・レートが12.5 Gb/sを超える場合でも、内蔵のデマルチプレクサによりKeysightのBERTを使用してレシーバ・テストを簡素化することができます。

N1075A光ピックオフ/コンバータ は光カプラを備え、光エネルギーをピックオフして、N4877Aクロック・データ・リカバリ/デマルチプレクサ用の電気信号を作成します。2台の測定器を組み合わせることにより、N1070A光クロック・リカバリ・ソリューションを構成できます。N1075AとN1070Aには、シングル・モードもマルチ・モードもあります。

N4982Aクロック・リカバリ ユニットは、ビット・レート・レンジが19~44 Gb/sのさまざまなCRUを提供します。

  • N4877A 電気クロック・データ・リカバリおよびデマルチプレクサ N4877A 電気クロック・データ・リカバリおよびデマルチプレクサ 

    N4877A 電気クロック・データ・リカバリおよびデマルチプレクサ

    • クロックをリカバリし、データを1:2でデマルチプレクスします。
    • 32Gバージョンと16.5Gバージョンがあります。
    • 小入力信号でも使用できます。