お問い合わせ窓口

PXIオシロスコープおよびデジタイザ:IFデジタイザ

Keysight IFデジタイザは、高速ADC性能を最適化する独自のADCチップセットにより、高分解能(>10ビット)、最高の変換忠実度を提供する高速デジタイザです。IFデジタイザは、アナログ性能のダイナミック・レンジを特に最適化し、以下の性能を実現しています。

  • 最大3 GHzの瞬時アナログ帯域幅
  • 10ビット分解能での4 Gサンプル/sのサンプリング・レート
  • 12ビット分解能での2 Gサンプル/sのサンプリング・レート

Keysight PXIデジタイザは、自動テスト用にコンピュータからの使いやすさが最適化され、デジタイズされたデータのスループットが高速化されています。

また、カード間の確度をpsレベルにすることにより、複数のチャネルの同期も可能になっています。

製品の比較/一覧 (2)

製品の検索

  • M9202A PXI Express 12ビット広帯域IFデジタイザ M9202A PXI Express 12ビット広帯域IFデジタイザ (1) 

    M9202A PXI Express 12ビット広帯域IFデジタイザ

    2 Gサンプル/sで動作する、PXIe 12ビットIFデジタイザ。1 GHzのアナログ帯域幅、オンボード・リアルタイムDDC処理機能、大容量のDDR3メモリを装備。

  • M9211A PXI-H 10ビットUWB高速IFデジタイザ M9211A PXI-H 10ビットUWB高速IFデジタイザ (1) 

    M9211A PXI-H 10ビットUWB高速IFデジタイザ

    1スロット3UのPXI-Hybridシングル・チャネル超広帯域IFデジタイザであり、最大3 GHzの信号の捕捉と最大4 Gサンプル/sでの動作が可能で、データ収集とテストの時間を大幅に短縮できます。