お問い合わせ窓口

パラメータ/デバイス・アナライザ、カーブ・トレーサ

初心者にも熟練ユーザにも最適なパラメトリック・テスト・ソリューション

Keysightの半導体パラメータ/デバイス・アナライザは、今日のさまざまなユーザ・ニーズに対応し、従来の方式と新しいタスク指向の手法でデバイス評価が行えます。ハードウェアに精通した熟練ユーザは、4155や4156の従来のパラメータ・アナライザ機能を高く評価されています。4155/4156は、半導体製品のアルゴリズムやソフトウェアを作成したことのあるユーザに最適です。ハードウェアに詳しくない初心者は、B1500Aのアプリケーション指向の測定手法により、直観的で使いやすいデバイス評価が可能です。

さらに、B1505Aは、パワー・デバイスの解析用のワンボックス・ソリューションで、カーブ・トレーサ・モードでは、ノブ掃引による直観的なユーザ・インタフェースを使用することができます。

パラメータ/デバイス・アナライザの比較、 ここをクリック

  • Precision Current-Voltage Analyzers Precision Current-Voltage Analyzers 

    Precision Current-Voltage Analyzers

    • Integrated SMUs and characterization software makes IV characterization much quicker and simpler
    • EasyEXPERT group+ software supports all the characterization tasks
    • A wide selection of analyzers suitable to your specific measurement needs

  • パワー・デバイス・アナライザ パワー・デバイス・アナライザ 

    パワー・デバイス・アナライザ

    • パワー・デバイスの評価に最適なソリューション
    • 広い電圧/電流定格レンジ
    • IVとCVの両方のテスト機能
    • 簡単な自動測定
       

  • 低リーク・スイッチ・メインフレーム・ファミリ(B2200A/B2201A/E5250A) 低リーク・スイッチ・メインフレーム・ファミリ(B2200A/B2201A/E5250A) 

    低リーク・スイッチ・メインフレーム・ファミリ(B2200A/B2201A/E5250A)

    パラメータ・アナライザやデバイス・アナライザとウエハ・プローバの間に配置される低リークのスイッチ・マトリクスです。自動評価・テストによりテスト・コストを削減します。